東京2020オリンピック・パラリンピック開催による影響について 新型コロナウイルス対応に伴う営業時間変更のお知らせ
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん
{@ member.active_points @} ポイント
インテリア家具・雑貨
キッチン用品
シーンから探す

HISTORY チェックしたアイテム

VIEW ALL
  • 送料無料

【直送】100周年記念モデル IDENTITY チーク ダイニングアームチェア C300WX7

商品番号 z-c_0008708
¥ 42,065 税込
送料込
獲得ポイント: 382 ポイント
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
配送案内

【注意事項】
※こちらの商品はメーカー直送商品となります。
※沖縄・離島へのお届けは行っておりません。
※北海道へのお届けは追加送料が発生いたします。
 追加送料につきましては、当店より追加送料をお見積りのうえ、メールにてご案内いたします。内容をご確認のうえ、1週間以内にご返信ください。

■大型商品をご注文の際の注意事項
※商品のサイズや重さ等を目安に玄関口(エレベータ)で搬入が可能か事前に確認をお願いします。
※重機やクレーンを使っての搬入は承っておりません。
※搬入ができずに返品となる場合は、往復運賃を請求する場合がございます。予めご了承ください。

※日時指定不可

  • 商品詳細
  • スペック

伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされたダイニングアームチェア。

サンフラワーラタン 100周年記念モデル ”IDENTITY”テーマは、次の100年に向けて作るべき家具。ダイニングでくつろぐという日本の昔ながらの団欒の風景を現代に。家具製造卸創業100年のサンフラワーラタンならではの最高級の素材と技術でつくりました。日本の家は、ダイニングとリビングを区切ると圧迫されてしまう傾向があります。限られたスペースの中で、空間をいかに広く使えるか。その方法をつきつめて考えたときに、日本の昔ながらの一家団欒の風景が浮かびました。ひとつのちゃぶ台をかこみ、様々な暮らしのシーンをいろどる生活。それは、ときにダイニングルームとなり、ときにリビングルームとなってお客様をもてなす場となりました。そのような効率的に過ごすための昔ながらの工夫を、現代の生活と融合させて新たな生活スタイルとして蘇らせました。伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされたダイニングアームチェア。座面はラタン手編み仕上げで、しなやかな丈夫さと心地良い弾力があります。本格アームチェアでありながら並んでも圧迫感のないサイズ。軽くて扱いやすく、テーブルの下に納まるフレキシビリティー。まるでソファのようなゆったりとした座り心地が、ダイニングとリビングが融合したソファいらずのリラックス空間を演出します。微調整を繰り返したアームからバックへのカーブと傾斜が、肘の部分の骨を避けて心地よく身体にふれます。座面は熟練のラタン家具職人によりしっかり編まれているので、しなやかな丈夫さと程よい弾力がある座り心地を実現。またラタンは水に強く通気性がよいので、暑い時期は蒸れずにベタつかず快適に過ごせます。より良い座り心地とデザインを追及して何度も5mm単位で試作品を作り直し、旧モデルからリニューアルしました。背もたれや肘掛けの形状など、身体にフィットするよう無垢材から手作業で複雑なカーブを削り出しています。2脚並べても圧迫感がなく、ゆったりと座れます。本体重量約5.2kg、座面がラタン製のため軽くて扱いやすいつくり。アームチェアでありながら同シリーズのテーブルの下にスッと納まるフレキシビリティーがあります。着目したのは、現代デザインに影響を与え続ける名作 THE CHAIR(1949年)。伝統的な名作チェアをもとに、建築家中西正佳氏デザインによる新たなライフスタイルを提案するシンプルで洗練されたチェアです。  中西正佳  滋賀県生まれ 京都大学大学院 建築学専攻 修士課程修了  竹中工務店設計部を経て現在中西正佳建築設計事務所代表  受賞歴 日本建築学会作品選奨 / 芦原義信賞 他多数  代表作 神戸国際中学校 河野記念アルモニホール / 竹中大工道具館新館

サイズ
外寸:(幅)59×(奥行)53×(高)73(座面高)43cm
品質
フレーム/チーク無垢材 座面/ラタン(籐)、ワックス仕上げ
●インドネシア製
※メーカーお届け品
※完成品
●ブランド:サンフラワーラタン
※自然素材を使用しハンドメイドで仕上げている為、大きさ、色味には若干の個体差がございます。予めご了承ください。
※日時指定不可

サンフラワーラタン 100周年記念モデル ”IDENTITY”


テーマは、次の100年に向けて作るべき家具。
ダイニングでくつろぐという日本の昔ながらの団欒の風景を現代に。
家具製造卸創業100年のサンフラワーラタンならではの最高級の素材と技術でつくりました。

ダイニングでくつろぐ生活スタイルの提案

日本の家は、ダイニングとリビングを区切ると圧迫されてしまう傾向があります。
限られたスペースの中で、空間をいかに広く使えるか。
その方法をつきつめて考えたときに、日本の昔ながらの一家団欒の風景が浮かびました。
ひとつのちゃぶ台をかこみ、様々な暮らしのシーンをいろどる生活。
それは、ときにダイニングルームとなり、ときにリビングルームとなってお客様をもてなす場となりました。
そのような効率的に過ごすための昔ながらの工夫を、現代の生活と融合させて新たな生活スタイルとして蘇らせました。

伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされたダイニングアームチェア。
座面はラタン手編み仕上げで、しなやかな丈夫さと心地良い弾力があります。
本格アームチェアでありながら並んでも圧迫感のないサイズ。
軽くて扱いやすく、テーブルの下に納まるフレキシビリティー。
まるでソファのようなゆったりとした座り心地が、ダイニングとリビングが融合したソファいらずのリラックス空間を演出します。



満足度100%の座り心地

微調整を繰り返したアームからバックへのカーブと傾斜が、肘の部分の骨を避けて心地よく身体にふれます。
座面は熟練のラタン家具職人によりしっかり編まれているので、しなやかな丈夫さと程よい弾力がある座り心地を実現。
またラタンは水に強く通気性がよいので、暑い時期は蒸れずにベタつかず快適に過ごせます。



より良い座り心地を求めて

より良い座り心地とデザインを追及して
何度も5mm単位で試作品を作り直し、
旧モデルからリニューアルしました。

背もたれや肘掛けの形状など、身体にフィットするよう
無垢材から手作業で複雑なカーブを削り出しています。



こだわりのジャストサイズ

2脚並べても圧迫感がなく、ゆったりと座れます。



女性でも扱いやすい軽さ

本体重量約5.2kg、座面がラタン製のため軽くて扱いやすいつくり。
アームチェアでありながら同シリーズのテーブルの下にスッと納まるフレキシビリティーがあります。



デザインは建築家 中西正佳氏

着目したのは、現代デザインに影響を与え続ける名作 THE CHAIR(1949年)。
伝統的な名作チェアをもとに、建築家中西正佳氏デザインによる新たなライフスタイルを提案するシンプルで洗練されたチェアです。

  中西正佳
  滋賀県生まれ 京都大学大学院 建築学専攻 修士課程修了
  竹中工務店設計部を経て現在中西正佳建築設計事務所代表
  受賞歴 日本建築学会作品選奨 / 芦原義信賞 他多数
  代表作 神戸国際中学校 河野記念アルモニホール / 竹中大工道具館新館



素材と加工
チーク材
 インドネシア・タイ等の南アジアから東南アジアにかけて生息するクマツヅラ科の落葉広葉樹。
 世界三代銘木のひとつと言われる高級材です。
 木材自体に油分を含んでいて水分や湿気に強く、かつて船の甲板材として使用されていました。
 木目が緻密で美しく、乾燥による狂いが少なく、耐久性に優れた家具に最適な稀少な銘木です。
 深い味わいのある樹齢25年以上、直径30~40cm程度の木材を主に使用し、環境保全を考え計画植林されたインドネシア産のチーク材のみを使用しています。
 一つ一つ違う天然の木目や色合い、特有のチーク油の匂いとしっとりとした感触。
 使い込むほどに深い味わいを増していくチーク材の家具をお楽しみいただけます。

ラタン(籐)
 日本に自生しておらず、インドネシア・マレーシアなどの東南アジアや、アフリカ・オーストラリアなどのジャングルに自生するヤシ科のツル性植物です。
 樹木に比べて成長が早く、5~10年で用材になるエコ素材です。
 ラタンには200以上の種類があり、それぞれの特性に合わせて部位を分けて使用しています。
 その繊維は植物中最長にして最強といわれ、数十年の耐久性があります。
 また木材に比べて非常に軽いため扱いやすい点も、ラタンの魅力のひとつです。
 使うほどに表面が深みのあるアメ色に変化して、独特の美しさを醸し出します。
 ラタンは強さとしなやかな柔軟性を兼ね備え、とても軽く、家具の素材として最高の特徴を持った高級素材です。

素材と製法のこだわり
 インドネシアの工場で、大きな良質のチーク材から滑らかなラインを一つ一つ削り出しています。
 チェアの座面は、地上最も強い植物繊維と言われるラタン。
 ラタンの中でも、象牙質のすばらしいツヤがある”セガ籐”という種類のラタンから、さらに品質の上位5%を厳選した材料を使用。
 その伝統工芸御用達の最高品質手挽皮籐を熟練の職人が編み上げました。
 手作りで有機的な温もりが味わえる逸品です。
 チェアは強度及び耐久性を試験するJIS S 1203により、5万回の耐久性試験をクリア。長期間の繰り返し使用に耐えうる性能があります。



※自然素材を使用しハンドメイドで仕上げている為、大きさ、色味には若干の個体差がございます。予めご了承ください。


商品詳細
商品名 100周年記念モデル IDENTITY チーク ダイニングアームチェア C300WX7
ポイント 伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされた100周年記念モデルダイニングアームチェア。より良い座り心地とデザインを追及して旧モデルからリニューアル。ソファのようなゆったりとした座り心地が、ダイニングとリビングが融合したリラックス空間を演出します。
寸法(cm) 外寸:(幅)59×(奥行)53×(高)73 (座面高さ)43 cm
材質 フレーム/チーク無垢材 座面/ラタン(籐)
備考 ※商品は完成品です。

※自然素材を使用しハンドメイドで仕上げています。大きさ、色味、質感には若干の個体差がございます。予めご了承ください。

サンフラワーラタン 100周年記念モデル ”IDENTITY”


テーマは、次の100年に向けて作るべき家具。
ダイニングでくつろぐという日本の昔ながらの団欒の風景を現代に。
家具製造卸創業100年のサンフラワーラタンならではの最高級の素材と技術でつくりました。

ダイニングでくつろぐ生活スタイルの提案

日本の家は、ダイニングとリビングを区切ると圧迫されてしまう傾向があります。
限られたスペースの中で、空間をいかに広く使えるか。
その方法をつきつめて考えたときに、日本の昔ながらの一家団欒の風景が浮かびました。
ひとつのちゃぶ台をかこみ、様々な暮らしのシーンをいろどる生活。
それは、ときにダイニングルームとなり、ときにリビングルームとなってお客様をもてなす場となりました。
そのような効率的に過ごすための昔ながらの工夫を、現代の生活と融合させて新たな生活スタイルとして蘇らせました。

伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされたダイニングアームチェア。
座面はラタン手編み仕上げで、しなやかな丈夫さと心地良い弾力があります。
本格アームチェアでありながら並んでも圧迫感のないサイズ。
軽くて扱いやすく、テーブルの下に納まるフレキシビリティー。
まるでソファのようなゆったりとした座り心地が、ダイニングとリビングが融合したソファいらずのリラックス空間を演出します。



満足度100%の座り心地

微調整を繰り返したアームからバックへのカーブと傾斜が、肘の部分の骨を避けて心地よく身体にふれます。
座面は熟練のラタン家具職人によりしっかり編まれているので、しなやかな丈夫さと程よい弾力がある座り心地を実現。
またラタンは水に強く通気性がよいので、暑い時期は蒸れずにベタつかず快適に過ごせます。



より良い座り心地を求めて

より良い座り心地とデザインを追及して
何度も5mm単位で試作品を作り直し、
旧モデルからリニューアルしました。

背もたれや肘掛けの形状など、身体にフィットするよう
無垢材から手作業で複雑なカーブを削り出しています。



こだわりのジャストサイズ

2脚並べても圧迫感がなく、ゆったりと座れます。



女性でも扱いやすい軽さ

本体重量約5.2kg、座面がラタン製のため軽くて扱いやすいつくり。
アームチェアでありながら同シリーズのテーブルの下にスッと納まるフレキシビリティーがあります。



デザインは建築家 中西正佳氏

着目したのは、現代デザインに影響を与え続ける名作 THE CHAIR(1949年)。
伝統的な名作チェアをもとに、建築家中西正佳氏デザインによる新たなライフスタイルを提案するシンプルで洗練されたチェアです。

  中西正佳
  滋賀県生まれ 京都大学大学院 建築学専攻 修士課程修了
  竹中工務店設計部を経て現在中西正佳建築設計事務所代表
  受賞歴 日本建築学会作品選奨 / 芦原義信賞 他多数
  代表作 神戸国際中学校 河野記念アルモニホール / 竹中大工道具館新館



素材と加工
チーク材
 インドネシア・タイ等の南アジアから東南アジアにかけて生息するクマツヅラ科の落葉広葉樹。
 世界三代銘木のひとつと言われる高級材です。
 木材自体に油分を含んでいて水分や湿気に強く、かつて船の甲板材として使用されていました。
 木目が緻密で美しく、乾燥による狂いが少なく、耐久性に優れた家具に最適な稀少な銘木です。
 深い味わいのある樹齢25年以上、直径30~40cm程度の木材を主に使用し、環境保全を考え計画植林されたインドネシア産のチーク材のみを使用しています。
 一つ一つ違う天然の木目や色合い、特有のチーク油の匂いとしっとりとした感触。
 使い込むほどに深い味わいを増していくチーク材の家具をお楽しみいただけます。

ラタン(籐)
 日本に自生しておらず、インドネシア・マレーシアなどの東南アジアや、アフリカ・オーストラリアなどのジャングルに自生するヤシ科のツル性植物です。
 樹木に比べて成長が早く、5~10年で用材になるエコ素材です。
 ラタンには200以上の種類があり、それぞれの特性に合わせて部位を分けて使用しています。
 その繊維は植物中最長にして最強といわれ、数十年の耐久性があります。
 また木材に比べて非常に軽いため扱いやすい点も、ラタンの魅力のひとつです。
 使うほどに表面が深みのあるアメ色に変化して、独特の美しさを醸し出します。
 ラタンは強さとしなやかな柔軟性を兼ね備え、とても軽く、家具の素材として最高の特徴を持った高級素材です。

素材と製法のこだわり
 インドネシアの工場で、大きな良質のチーク材から滑らかなラインを一つ一つ削り出しています。
 チェアの座面は、地上最も強い植物繊維と言われるラタン。
 ラタンの中でも、象牙質のすばらしいツヤがある”セガ籐”という種類のラタンから、さらに品質の上位5%を厳選した材料を使用。
 その伝統工芸御用達の最高品質手挽皮籐を熟練の職人が編み上げました。
 手作りで有機的な温もりが味わえる逸品です。
 チェアは強度及び耐久性を試験するJIS S 1203により、5万回の耐久性試験をクリア。長期間の繰り返し使用に耐えうる性能があります。



※自然素材を使用しハンドメイドで仕上げている為、大きさ、色味には若干の個体差がございます。予めご了承ください。


商品詳細
商品名 100周年記念モデル IDENTITY チーク ダイニングアームチェア C300WX7
ポイント 伝統的な名作チェアをもとに、現代の日本のライフスタイルに合わせて新たにデザインされた100周年記念モデルダイニングアームチェア。より良い座り心地とデザインを追及して旧モデルからリニューアル。ソファのようなゆったりとした座り心地が、ダイニングとリビングが融合したリラックス空間を演出します。
寸法(cm) 外寸:(幅)59×(奥行)53×(高)73 (座面高さ)43 cm
材質 フレーム/チーク無垢材 座面/ラタン(籐)
備考 ※商品は完成品です。

※自然素材を使用しハンドメイドで仕上げています。大きさ、色味、質感には若干の個体差がございます。予めご了承ください。