生活雑貨は家具・インテリア・収納のショップです♪

おしゃれなランドリーラック
誰かに見せたくなるような
ランドリールームづくり

SCREOLL DOWN

PICK UP ITEM

ランドリールームのごちゃつきを解消してくれるおすすめ洗濯機ラックのご紹介

洗濯用洗剤やタオル、洗濯かごなどたくさんのアイテムであふれてしまうのが、洗濯機の周辺。
だけど、洗濯機の周りには収納が少ないお家が多いもの。
普段あまり人目につかないので、ほったらかしになっていませんか?
洗濯機上の収納スペースを活用し、ランドリールームをおしゃれに見せるには、ランドリーラックがおすすめです。

理由は2つです。

【1】スペースが狭くても、賃貸物件でも、防水パンがあっても手間なく簡単に設置できる。
【2】収納力があり、ごちゃつきがちなランドリールームをスッキリ見せられる。

この記事ではランドリーラックの選び方やおすすめ商品を紹介していきます。

ランドリーラック(洗濯機ラック)の選び方

【ポイント1:ランドリーラック設置場所の確認】

洗濯機置き場には、水が漏れないようにするための防水パンが設置されている場合があります。
防水パンがあることでランドリーラックを置けないのでは?と心配になりますが、
ランドリーラックには防水パンに設置できるタイプの物もあるのでご安心を。
また、洗濯機ラックを選ぶ上で、ご自宅の洗濯機の大きさや形状に合っているか確認が大切です。
ドラム式洗濯機か、フタが開閉しにくくならないか、蛇口が邪魔にならないかなど、洗濯機の機能を妨げないモノを選びましょう。

【ポイント2:収納力がどれくらい必要か確認】

洗濯機周辺には洗濯用洗剤、洗濯ネット、ハンガー、タオル、洗濯かごなど、とにかく置き場所に困るモノがいっぱい。
たっぷりと収納スペースを確保したい方には、洗濯かご付やハンガーバー付のランドリーラックがオススメです。
棚板の枚数もランドリーラックによって違うため、今後のことを考えて多少スペースに余裕を持って充分な収納力のあるランドリーラックを選ぶのがベターです。

省スペースで選ぶ

洗濯機周辺に収納スペースの確保が難しい方にオススメするのは、突っ張り棒タイプの洗濯機ラックです。
洗面所が狭くて今まであきらめていた方もぜひご検討いただけます。

【オススメ商品1】突っ張り棒タイプなので最低限のスペースに設置が可能

突っ張り式なので、わずかなすき間さえあれば左右、奥へと自由に設置できます。
防水パンの内側外側はもちろんのこと、防水パンの上にも設置可能なので場所に悩む必要なし!

洗濯機を囲んで使うラックを置けない場合にオススメです。

STAFF VOICE

当店で一番人気の洗濯機ラック!
棚タイプだけでなく、バスケットタイプもあるので収納したいものに合わせてお好きなタイプを選べます。

突っ張り洗濯機ラック

BUY ONLINE

収納力で
選ぶ

洗濯小物類が置ける棚板が付いていれば収納力もアップ!
ハンガーや小物類を引っ掛けられる場所があったり、洗濯ものを仕分けできるようなかごが付いているタイプもあります。
物が増えてしまうことを想定して、少し収納力に余裕があるものを選ぶと長くお使いいただけます。

【オススメ商品2】これ1台でスッキリ収まるこだわり設計

洗濯機の上はもちろんのこと、サイドネットにも洗濯バサミ、洗濯ネットやバススリッパなど小物が置けるサイドバスケットが付いてます。
これ一台でランドリールームのあらゆるものがスッキリ片づきます。

STAFF VOICE

ハンガーをかけて洗濯物をちょこっと干したり、最上段のバーにはお好きなカーテンもつけられるので、急な来客が来た際にもサッと引いて生活感を目隠しできます

カーテン付洗濯機ラック

BUY ONLINE

< PETIT COLUMN >

ランドリー空間をオシャレに見せるコツは統一感を出すことです。
統一感を出すコツとして最近では洗剤ボトルをおしゃれなものに詰め替えている人も多いです。
詰め替え用のボトルはもちろん、タオルや収納雑貨までランドリールームをホワイトでトータルコーディネートすることで圧迫感なく清潔感が生まれます。

普段ほったらかしになってしまうランドリールームを、洗濯機ラックでおしゃれに快適に。
生活雑貨であなたのご自宅にピッタリのタイプがきっと見つかります。

よく読まれている記事

関連する記事はまだありません

おすすめ記事

関連する記事はまだありません

このページをスマートフォン用に切り替え